東海道筋における宿場町文化の再生ワークショップ&公開発表会のご案内

更新日:2020年1月21日

豊橋まちなか会議では今期、産学連携によるまちのビジョン策定を進めて行こうとしています。またその過程では、不動産所有者だけでなく様々な意見も聞いていくことや分野横断的に専門家の経験や知恵を取り込んでいくことが重要だと考えています。

今回は、宿場町、陸軍駐屯地、教育都市というような変遷をたどった豊橋のまちなかには、沿革から来る人たちを迎え入れて新たな体験を与えるまちだったのではないかという仮説に基づき、他者を受け入れて新たなインスピレーションを与える文化=「宿場町文化」により東海道筋を再生する方法を模索するワークショップを技科大・東大と共催します。

また実際に東海道を盛り上げる企画として、ワークショップ期間中に東海道筋で音大卒のプロのクラシック集団により構成されるユーチューバー「コロンスタジオ」のメンバーと学生の共同企画で、老舗お菓子屋さんでミニ・コンサートを行います。

場所・日時

日時
ワークショップ:2/14-16
公開発表会:2/16 15:00-17:00 (一般の方も観覧頂けます)
場所
西光寺(豊橋市大手町120

※留学生多数のためワークショップは英語を基本としていますが、公開発表は日本語で行います。

主催:豊橋まちなか会議、豊橋技術科学大学、東京大学
ニュース
カテゴリー
News Archives
  • 2020年10月
  • 2020年9月
  • 2020年8月
  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年3月
PAGETOP